天然鹿の自然派ソーセージは手軽さ栄養◎のエシカルアイテムー2

私たちのソーセージが完成に近づいています。試行錯誤の中合計4種類のご用意で準備中。
 

#39 自然派ソーセージ 粗挽きスモーク
Meal scene:ポトフ・焼きたてバゲットサンド
・ポトフに入れることで鹿のあっさりとした旨み、スモーク香がスープに移り風味が増した本格的なお料理に。
・バケットサンドには、香ばしく焼いたソーセージを噛みしめるとあふれる肉汁がバゲットなどのハード系との相性◎

#40 自然派ソーセージ 粗挽き
Meal scene:BBQ・パスタソース
・炭焼きの香りがプラスされることでより一層の美味しさが感じられます。肉の食感が強めの本格派ソーセージ。
・パスタソースには小さめにカットしてオリーブオイルで軽く炒めキノコ、トマトを入れて軽く煮込めばワインとよく合うソースに。
パスタソースの仕上げにかける上質なオリーブオイルとグラナパダーノチーズとの相性も抜群です。

#41 自然派ソーセージ 細挽きスモーク
Meal scene:ソーセージエッグ・お手軽ソテー(ボイル)
・フライパンにソーセージと玉子を割入れ蓋をして蒸し焼きに、玉子に付いたスモーク香が朝から元気な朝食にピッタリ。
・手軽さが一番。フライパンでゆっくりソテー(もしくは80℃ボイル)してそのまま何もつけずに召し上がってください。
*少し赤めの見た目は発色剤によるものではなく、スモークすることにより出る自然な発色になります。

#42 自然派ソーセージ 細挽き
Meal scene:クリームシチュー・お手軽ソテー(ボイル)・LunchBox
・クリームシチューには優しく旨みが出るこのタイプが一番相性がいいと思います。カボチャやブロッコリーを入れて
お子様にも人気な一皿に。
・手軽さが一番。フライパンでゆっくりソテー(もしくは80℃ボイル)してそのまま何もつけずに召し上がってください。

細挽きタイプは歯切れも良くヘルシーに食べていただけ、お子さんにも食べやすいソーセージです。粗びきはジューシーで、肉汁が飛び出してきますので要注意!

前回お話ししましたが私たちのソーセージは、地方ヨーロッパの伝統的な考え方にリスペクトして、肉をさばいた際の端肉も全部使い、せっかくいただいた命を大切に私たちの命につなげることで、フードロスの削減をメッセージとして一緒に腸詰にしています。
皆様には美味しく楽しく食べていただきながら、鹿やイノシシが害獣駆除のために獲られても10数%しか食肉として利用されていない現実にも少しでも関心を持っていただき、「フードロス削減」「フードマイレージ削減」「持続可能な地域経済」等へのエシカルな消費に参加いただければと考えております。

商品発売間近!もう少々お待ちくださいませ。

10月末よりクラウドファンディングにて自然派ソーセージ、鹿ボーンブロス、地元野菜をセットにした「ポトフセット」の発表をいたします。お楽しみに!

Buon appetito!

コメント